新型コロナウイルス感染症の影響に伴う月額変更の特例措置の延長について

2021年04月26日
標準報酬月額の特例改定について、令和2年4月から令和3年3月までの間に新型コロナウイルス感染症の影響による休業で報酬が著しく下がった場合、特例により標準報酬月額を翌月から改定できる取扱いが講じられているところです。
今般、令和3年4月から令和3年7月までの間に新型コロナウイルス感染症の影響に伴う休業により急減した方についても、特例措置が講じられることとなりましたのでお知らせいたします。
詳しくは、下記リーフレットをご覧ください。